高額商品開発術

【必見】 ゴールから逆算して高額セッションから開発する3つのメリットとは?

おはようございます!

 

売り込みしないで

お客様に感謝されながら

お申し込みをいただける

高額セッション開発方法

いつも考えている柳井弘幸です。

 

 

今日はゴールから逆算して

高額セッションを開発する

3つのメリットのお話を

したいと思います。

 

ご存じのとおり、

商品には「バックエンド商品」

「フロントエンド商品」

「無料オファー」の

3つの階層があります。

 

私がご説明している

「高額セッション」とは「バックエンド商品」

のことになります。

 

*********************

【用語説明】

<解説①>バックエンド商品とは?

==================

それぞれのコーチ、セラピストの方の

一押し商品で、一番高額の商品のこと

==================

 

<解説②>フロントエンド商品とは?

==================

低価格の集客目的商品、お試し商品を含む

==================

 

<解説③>無料オファーとは?

==================

ブログ、メルマガ、無料特典など

==================

**********************

 

 

そして、WEBを通してお客様と

信頼関係を構築していく順番は

以下の通り、無料オファーから

始まり、最終的にバックエンド商品

に行き着くのです。

 

 

お客様との信頼関係構築の流れ

無料オファー

(ブログ、メルマガなど)

フロントエンド

(低価格のセミナー、単発カウンセリングなど)

バックエンド

(高価格・高付加価値の商品)

 

 

皆さんも、これまで何らかの

メルマガを購読し始めて、信頼関係を

築いた結果、商品を購入したご経験が

ありますよね?

 

その時のことを思い出してみてください。

 

HPやブログで出会ったコンテンツと

その発行者との信頼関係を少しづつ

積み上げていかれたのではないでしょうか?

 

そうです。

お客様の笑顔に貢献して

更に増やすことにつなげるためには

「お客様との信頼構築」が必須なのです。

 

お客様との結びつきを強くしていくには

「無料オファーからバックエンド」の

順番がベストなのですが、

 

高額セッション開発の場合は順番を

真逆にして

「バックエンド→無料オファー」

開発するのがベストなのです。

 

その理由は、以下の3つになります。

 

①    高額セッションを開発することで

自分のコアの価値観が更に明確になり、

強いビジネスマインドが身につき

専門領域に対するセルフイメージが上がる。

更に、スキルがあがるのも早くなります!

 

(②つめ以降の理由も下に続きます。必見ですよ!)

 

②    全階層の商品の提供価値に

強固な一貫性が確保できるため、

ブログ、メルマガ、セミナー企画、

セールスレターなどを書く軸ができて、

高額バックエンド商品を販売するゴールに

向かって全ての企画が一貫性を持たせられる。

そのため、企画すること自体も容易になって

迷ったりする時間や無駄な作業が減り

結果的にリソースを数少ない商品や活動

に集中できるので、ビジネスが安定して

時間が増える。

 

③    見込み顧客が、無料オファーから始まり

バックエンド商品までの全ての階層の

商品を段階的に駆け上っていく

ビジネスモデルが出来上がり、

次のステージを目指して計画的に

コア商品の顧客価値向上に時間と労力を

投入し続けられる。

 

 

どうでしょうか、ゴール逆算式で

高額バックエンド商品から開発する

メリットをご理解いただけましたでしょうか?

 

もし、高額バックエンド商品の開発を

後回しにしてバックエンド商品の完成度が

低いままにズルズルと活動を続けてしまったら

どうなるでしょう。

 

恐らく多くの方は次のような

状況に陥ってしまうことでしょう。

 

「ブログ、メルマガに書く情報が拡散」したり

「プロとしての自分の軸が定まらず

無駄が多かったり忙しいだけで、

無料か低額商品だけしか、

お客様から受け入れてもらえない」

 

といった形で・・・

ジリ貧状態に陥るケースが非常に多い。

 

また苦労して何とかバックエンド商品開発

に行き着いたとしても、

 

無料オファー

(ブログ、メルマガなど)

フロントエンド

(低価格のセミナー、単発カウンセリングなど)

バックエンド

(高価格・高付加価値の商品)

 

までの一貫性が非常に乏しくて、

それぞれの商品の提供価値が

バラバラの状態になってしまい

 

お客様から見たら

「何を専門にしている人かが、わからない」

または

「まったく気づいてもらえない」

といったケースがほとんどです。

 

更に最悪のシナリオとしては、

高額のバックエンド商品を作らないと、

いつまでたってもビジネスマンないしは

専門家としてのマインドセットができずに、

「ただ忙しいだけで、お試し商品しか

売れない中途半端なセミプロ」

の状態のままに留まってしまいます。

 

そして何年も何年も、

様々なコーチングセミナーや

集客セミナーなどに通い続ける

セミナージプシーになってしまう

という大変恐ろしいアリ地獄

のような状態に陥ってしまうのです。

 

 

さて、あなたは

バックエンド開発しますか?

それともバックエンドを後回しに

しますか?

 

 

是非、ご意見・ご感想を

お聞かせください。

 

 

*********************

【用語説明】

<解説①>バックエンド商品とは?

==================

それぞれのコーチ、セラピストの方の

一押し商品で、一番高額の商品のこと

==================

 

<解説②>フロントエンド商品とは?

==================

低価格の集客目的商品、お試し商品を含む

==================

 

<解説③>無料オファーとは?

==================

ブログ、メルマガ、無料特典など

==================

**********************

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

<柳井の自己紹介>

===================

P&G、ミシュランなど

25年以上の間で5回の転職を経て

大手企業のマーケティング、商品開発職で

マネージャーおよび部長を歴任し、

マーケティング企画部長に就任し

最大で250億円以上のビジネスを

マネジメントする経験をもち、

日本のトップ5%以内の年収を

得るに至った。

 

2,125商品の企画・開発に成功した

高額商品企画技術と

認知科学式コーチングを融合した

独自のメソッド

 

「ゴール逆算式高額セッション

メニュー開発術」

 

を編み出して、

 

会社員を続けながらの副業で、

開業からたったの3ヶ月間で、

7桁の売上を継続的に達成!

 

直近の15年間に200人以上の

人材マネジメント・能力開発コーチング

関連の豊富な経験を持ち、

マーケティング・商品開発

未経験者100人以上を、

自分一人でも企画開発が

できるようになるまで育てた。

===================

自己紹介は以上(^^

 

 

今後、このプロジェクトに

多くのコーチ、セラピストの皆様に

ご参加いただき、多くのお客様の

笑顔つくっていくお手伝いをして

日本を元気にしていくことで、

私なりの貢献を果たしていき

たいとおもいます。

 

 

様々な考え方やノウハウを

出し惜しみなく発信させて

いただきますので

ご期待ください!!

 


  ↓   ↓   ↓   ↓

無料購読はコチラから

 

コメントを残す

*