高額商品開発の考え方

「ニーズ」と「ウォンツ」の違い

商品開発を行う際、「ニーズ」と「ウォンツ」という考え方がとても重要になってきます。「ニーズ」と「ウォンツ」は、日本語に訳すと必要性と欲望です。ニーズ商品は生活必需品とも言われており、衣食住に関係する商品が多いのが特徴なのに対し、ウォンツ商品は不快さを取り除き、快楽をもたらすものや悩みを取り除いてくれる商品です。

多くの人がニーズ商品をなるべく安く手に入れることで節約し、欲望を満たすためのウォンツ商品を手に入れるためなら、高額な金額でも支払う傾向にあります。

特定のターゲットを絞り込む

特定のターゲットを絞り込む

売り上げがなかなか伸びないとお悩みの方の中には、ターゲットを絞ると顧客が減るのでは?と考える方もいらっしゃいます。

しかし、自分に必要のない商品にお金を払うお客様はいません。そのため、商品開発をする際は徹底的にターゲットを絞り込む必要があります。そして、ターゲットとするお客様が何を考えてどういうものにお金を払うのか考えることが重要です。

また、特定のターゲットに絞ることで同業他社との差別化を図ることにもつながります。

お客様目線に立ってみることが大切

お客様目線に立ってみることが大切

原宿マーケティングコーチングラボには、「売れない」「集客が上手くいかない」というご相談が多く寄せられています。

これには様々な原因があると思いますが、やはりその商品やサービスが買い手側目線に立っているつもりでも、買い手側目線に立てていない場合が最も多いのです。どんなに高額な商品でもお客様が実際に満足できるものなら、求めているお客様は多くいらっしゃいます。

自分の提供する商品やサービスが、お客様目線に立てているものなのかを見直してみましょう。

お客様の悩みを理解することが大切

お客様目線や買い手側目線が大切とはよく言われていますが、カウンセラー、セラピスト、コーチという職業は援助職であり、多くのお客様が抱えているお悩みを深く理解することが全ての出発点となります。

お客様の悩みを様々な方法で理解して深彫りしていくことで、お客様の悩みを解決するヒントを見つけたり、商品を開発するために必要な情報にたどり着くことは少なくありません。我々のような常にお客様に寄り添ってご支援をする職業を全うしていくためには、日々お客様視点で考えていくことが必須となります。

高額商品を作る秘訣

どのようにすれば一番効果的にお客様の悩みを解決できるのでしょうか?その秘訣は、あなたの情熱、技術、思いが全て詰まった高額商品を作ることなのです。なぜ高額商品が一番効果的にお客様の悩みを解決できるのかというと、お客様が商品やサービスから得る結果は「お客様の本気度」で決まるからなのです。どんなに優れた商品、技術を持っていても「本気でないお客様」を救うことはできません。

しかし「本気のお客様」に対しては、コーチ、カウンセラー、セラピストがお客様以上に本気であれば、100%問題を解決し、お客様に貢献することができるはずです。この真実を知れば、高額商品がお客様の未来にどんな影響を与えるのかが明確に理解できるのではないでしょうか?

ぜひ「高い商品はお客様にとって買いづらい」「高い商品をお客様にお勧めするのは気が引ける」という消極的な考えから脱却してください。そして、「本当に価値の高いサービスとは何なのか?」「本当にお客様が望む未来にお導きできるのは、どんな商品なのか?」「私が提供する一番価値が高い商品は、どうあるべきか?」ということを真正面から考え、商品開発に取り組んでみましょう。

原宿マーケティングコーチングラボでは、カウンセラー・セラピスト・コーチングの資格を活かした仕事で、真剣に起業・副業をお考えの方をサポートいたします。25年以上の商品開発経験で培ったスキルを融合した、独自のメソッドを惜しみなく提供します。特に、高額セッションの開発やご成約のためのセールス技術には多くの実績があります。ご質問やご意見がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

minilp

minilp2

コーチングビジネスの起業・副業・集客支援【原宿 マーケティング × コーチング ラボ】 概要

会社名 原宿 マーケティング × コーチング ラボ
代表者 柳井 弘幸
お問い合わせ お問い合わせはこちら
URL http://mind-coach.biz/
事業内容 マインドコーチング、コーチ、カウンセラー、セラピストの独立・起業・副業支援、ブログ集客・ブログマーケティング支援。

コーチ、カウンセラーの起業・副業・集客支援を行う『原宿 マーケティング×コーチングラボ』