コーチング メニュー

【家族関係改善にも特効薬】アファメーションとセルフトークのコントロール

前回までは、

================

自分のセルフイメージは

自分が生まれたときからあるもの

ではなく外部の情報で出来ている。

そして、親の影響は絶大だ!

================

というお話を、私の経験談を交えて

させていただきました。

 

父親の絶大な影響で・・・

 

極端な亭主関白の態度をとったり・・

 

子育てについては

自分は運動苦手なのに・・・

「子供は元気で暴れん坊ぐらいが良い」

といつも公言していたのです。

 

更に、受験勉強や就職などで、

「ココは突破しなければ!」

という局面は、天然のパワーで

ゴールの臨場感とともに

ゴール達成前に達成している

セルフイメージを獲得し

結果を出してきた反面、、、

 

夫や親としての内面的な成長に

対して真摯に立ち向かって

いかなかったたことが災いして、

 

結婚した後、非常に自分勝手で

妻や子供より自分のことを

最優先する

最悪の夫、最悪の親を演じて

しまっていました。

 

そして、

家族との関係において

暗い影がすこしづつ

そして着実に

大きくなっていきました。

 

今では

本当に妻に感謝しているのですが、

 

妻は

「私の本来の姿と無意識が

引き起こす態度のGAP」や

家族に対する愛情表現が足りない

私に対して長年にわたって

「私の本来の姿と無意識が

引き起こす態度のGAP」を

根気よく修正する働きかけ

続けてくれたのですが・・

 

長い間、辛抱強く私を

教育してくれた反面

その働きかけの結果、

相当大きなストレスを

抱える状態が長く続いて

しまいました。

 

そして・・・

 

夫婦関係を維持するのが

非常に難しい状態にまでに、

なってしまったのです。

 

今回は

「コーチング理論を身に着けた私が

どのように、この状態から抜け出し

変化していったか?」というお話を

していきたいと思います。

 

 

そういった難しい状況の中で

コーチング理論を勉強し始めて

一番最初に取り組んだのは・・

 

「セルフトークのコントロール」でした

 

詳しくは以下の過去の記事をご参照ください。

http://mind-coach.biz/?p=214

 

セルフトークをコントロールし

始めたところ、1週間程度で

ネガティブな言葉が激減し

自分自身のことを客観的に

観れるようになっていきました。

 

そして、それまでは

いつも仕事でのイライラを

家庭に持ち込んだり、

 

ちょっとしたことで

子供に対して大声で

怒鳴ったりしていた私が・・・

 

次第にニコニコしている

時間が増えてきて・・

 

子供に勉強を教えるときや

家族と接する様々な局面で

イライラすることが極端に

減っていったのです。

 

 

 

そして同時に取り組んだのは、

「アファメーション」でした。

 

以下の2つのアファメーションを

行い、毎日、毎日、朝晩30分づつ時間をとって、ゴールの臨場感を

上げていったのです。

 

<家族編>

私はいつも家族に

穏やかな気持ちを持って、

愛情を最大限に伝えている。

 

いつも家族と一緒に

満ち足りた幸せを感じることが

出来て、毎日、安らかな気持ち

を実感している。

 

 

<子供編>

私は子供たち一人一人の

やりたいことを最大限に

サポートしている。

 

子供が望む方向に

進むための最良な教育を

無制限に提供できているので、

子供たちの成長を最大化

できていることが嬉しい。

 

 

そして、私の中の何かが

最初は少しずつ、そして

着実に変わっていったのです。

 

続きはまたっ!

 

最後までお読みいただいて、

有難うございます!!

スライド1

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コチラをクリック

http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/1480

 

 

 

【無料!5日間プロジェクト】お金の最強セルフイメージ書き換え 3つの秘訣

機能脳科学を応用した3つの技術を使い、
”お金の最強セルフイメージを構築”
して、何度でもお金のゴール達成を再現できる!


 

他の自己啓発や成功法則の手法とは全く正反対で、
非常識な方法でぶっ飛んだ効果を出せる技術
があります。


 

 

ここから登録

コメントを残す

*